初・小並感ブログ

あけましておめでとうございます!!

(初日の出バーン!みたいな画像のはずでしたが引きこもりしてました...)

 

 

 

 

 

 

 

という元気いっぱいのご挨拶で初ブログを記そうと思い、早2週間程経ってしまいました....

こんな偉大なフイナムブログに参加させて下さいました小牟田編集長、この場を借りてお詫び申し上げます....

申し訳ございません!

ひょんなことから書かせて頂く事になりました僕ですが、フィルメランジェの関口と申します。

皆様、今後とも宜しくお願い致します!

※プロフィールでなんとなく僕のこと察してください(白目

 

 

初ブログで何を書こうかなと夜も眠れず思考を凝らしておりましたが、偉大な先輩方程の文才もないのでやはり最初は『ちゃんと仕事もしますよ!』アピールも含めてフィルメランジェのご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117142539j:plain

 

フィルメランジェとは?

2007年の春にうまれた、究極のカットソーのブランドです。
FilMelange(フィルメランジェ)は「混ざった色の(Melange)糸(Fil)」という意味として名付けられました。
それは、昔からTシャツやスウェットシャツに使われてきた杢色の糸のこと。
気取らず、誰にも似合って、時代を超えて愛される「日々の暮らし」の色を厳選した天然素材を使って、柔らかく、軽く、うつくしい生地へと編み立て日本の匠と呼ぶに相応しい職人たちが、丁寧に心をこめて仕立てた謹製品です。
FilMelangeは、原料である「わた」の選定から、「糸」「生地」「縫製」に至るまで、徹底した自社開発をしています。また、日本製にこだわり、自社工場で未来の職人育成にも取り組んでいます。
わたしたちが心をこめて作った製品があなたの手に渡り「着ることの喜び」を感じて頂けたら嬉しいのです。

 

という会社のPRESSデータから引用しただけのリリースっていうのもあれなんで僕個人の言葉でご説明させて頂きますと、フィルメランジェって『温かい』んです。

手に取って纏って頂くと分かって頂けると思います。本当に着心地の良い洋服、素敵な生地ってこれなんだって思わせてくれます。着ると気分が上がるんですね。『温かい』気持ちになるんですね。

人それぞれ、洋服を選ぶ基準は多々あるかと思いますが、僕はこれを大切にしています。

僕が10年?くらい前に初めてフィルメランジェを手に取ったのは今は亡き文化屋雑貨店前でフィルメランジェが期間限定でイベントをしていたときでした。

イカした男性店員(明らか業界人というか曲者そうな方々)お三方で談笑していたのを今でも鮮明に覚えています。

※今はこのお三方は繋がっておりますので『曲者』という表現をしたことすぐに謝罪致します....

 

 

この当時、僕の記憶ではこんなに日本製を打ち出していてファッション性が高くてその上、素材が最高に良い!なんていうブランドは見たこともありませんでした。

それまでアメリカ製のガシガシのTシャツやパキ綿のロックTを好んでいた僕にとってはフィルメランジェのTシャツはコットン100%のはずなのにシルク、いやカシミアのように感じて震撼しました。あとはTシャツがパッケージに入っているという贅沢な仕様に虜になり、パッケージを集めて家に飾っていたことも思い出します。

 

 

これですね。

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117150857j:plain

 

で、今は新たにこれですね。

良いものを更に改良した最良な新定番です!

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117150954j:plain

 

 

ごめんなさい、何が言いたいかってとにかく『最高』ってことです。

すみません、最後は雑になってしまいましたが本当にこの一言に尽きます。

 

 

それとフィルメランジェの直営店は神宮前と自由が丘の2店舗あります。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117143643j:plain

神宮前店

Google マップ

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117143701j:plain

自由が丘店

Google Maps

 

フィルメランジェは商品も最高ですが、お店の雰囲気とスタッフのおもてなしの心が最高に心地良いのです。

これはお世辞抜きで最高なんです。本当なんです。

 

店内に流れるBGMはJ POPを基本とした耳なじみが良くどこか懐かしいメロディーが響き渡っています。

神宮前店は『和洋折衷』、自由が丘店は『日本の風情をたたえる』をテーマに店内も素敵な空間になっております。

神宮前、自由が丘共に『京都・利招園』様のお茶をご用意してお待ちしておりますので是非、皆様お越し下さいませ。

 

今後もフィルメランジェは日本最高峰のカットソーの作り手として精進して参りますので皆様、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

今回は最初なのでフィルメランジェを褒めちぎりました!

今後はプライベートも含めて頑張って書きます(白目

 

 

 ご静聴ありがとうございました。

 

 Instagram