読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『いつまでも綺麗でいたい』

 

平成29年

フィルメランジェ

秋冬物展示会が

 

明日まで絶賛開催中です!

関係者の皆様、お待ちしてますよー!

 

 

 

 

 

少しだけ

展示会の

様子を.....

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170309064743j:image

 

はい、

 

今回はジム通いで

鍛え上げられた

ボディを前面に

押し出している

京都のモテ男。

 

泣く子も黙る

京都の老舗

ロフトマンのきむ兄。

 

なんの為に鍛えているのかと

尋ねてみると

 

 

 

 

 

 

 

『いつまでも綺麗でいたい』

『STAY GOLDだよ』

 

 

とのことです。

 

 

どこ目指しているのでしょうか。

 

 

女性の皆様、京都で会えますので

是非、綺麗でいれてるかチェックしに行ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

さて、

早いものでもう3月ですね。

春の陽気を感じる今日この頃ですが、

HOUSE FilMelange 神宮前店は

3月11日で6歳の誕生日を迎えます。

 

フィナムさんでも

取り上げて頂きましたので

皆さま、要チェックです。

 

www.houyhnhnm.jp

 

 

 

 

きゃわいい

きゃわいい

限定プリントTも

販売します!

 

ほっぺた落ちる

美味しいお酒も

ご用意しております!

 

是非、

皆さま足を運んで

頂けると幸いです!

 

スタッフ一同、お待ちしております!!

 

 

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

平成29年 フィルメランジェ 秋冬物 展示会

 

 

 

さて、

始まります。

 

 

 

平成29年

フィルメランジェ

秋冬物

展示会。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170228102810j:plain

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170228102755j:plain

 

 

 

 

フィルメランジェでは

糸から

生地から

開発をして

熟練した

職人さんにより

一つ一つ

丁寧に

縫製をしてもらい

商品を

紡ぎ出しているので

半年以上前から

企画が始まります。

 

 

1つの素材を作るのに

ものすごく、

ものすごーく、

時間が掛かるのです。

あーでもない

こーでもない

と試行錯誤を

繰り返し

やっと

皆様に

お披露目出来る

素敵な商品に

仕上げているのです。

 

 

 

 

それもこれも

弊社、

生地開発担当の

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170227222129j:image

 

直己先輩の

おかげです。

 ※この草加煎餅、激ウマです。

 

 

生地(糸)の料理人です。

生地(糸)の魔術師です。

僕だけ、そう呼んでますwww

 

 

そんな

愛情を込めて

手間暇かけて

作られた

コレクションを

やっと本日から

始まる展示会にて

皆様に

(と言ってもバイヤー様向けですが...)

お披露目することが出来ます。

 

 

関係者の皆々様

会場にて

首を長くして

待っております!

 

 

www.housefilmelange.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

 

やっぱりアメリカ製でしょ!!

 

さて、

昨今のアメリカ製

コンバースの価格高騰に

悩まされている日々です。

 

とにかく、

マイサイズが

あったら生成りに関しては

HI-CUT,LO-CUT、

年代に関わらず、

アメリカ製であれば

即買いしています。

 

もちろん履く為に

購入していますが

限りがあるので

常時ストックを

持つようにしているのです。

 

古着屋の皆様

古着好きな方

コンバースラバーな方

 

 

情報

プリーズです。

 

先週は原宿の名店

MAIDENS SHOP

たまたま発見したので

Bag jackのベルトと共に

お持ち帰りするべく

即、

クレジットカード

を振りかざしてやりました。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170219214149j:image

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170219214153j:image

※Bag jackのパッケージもまた男心ガッチリです。

 

 

 

 

 

平沢くん、ありがとね。

MAIDENS SHOPのバイヤーで

ある彼とは

高校からの付き合いで

なんだかんだ

15年くらいの付き合いで

なんだかんだ

いつも仕事で絡んでいます。

 

 

※結構な寂しがり屋で

紹介しないと怒られそうなので紹介しておきます。

 

 

旧知の仲ということでは

なくて結構

セレクトが好きです。

今シーズンはtonsure

展開も始まるようですよ。

一人のお客さんとして

毎シーズン何を展開するか

楽しみにしています。

 

是非、皆様も

足を運んで

みてください。

 

話は逸れましたが....

 

フィルメランジェの人なのに

アメリカ製って....

日本製

じゃないの?

と非難轟々に

なりそうですが

もちろん日本製は

素晴らしいです。

 

でもアメリカ製の

粗悪な作りと

どこかチャーミングな

ディテールや作りに

男は虜になるわけです。

 

別に計算もしてないし、

ただの偶然だろうけど、

年代が経つと

それが味と捉えられるんですよね。

 

 

フィルメランジェも

そんな思いで

物作りを

しているところが

ありますので

手にとって

感じて頂けたら

嬉しいのです。

 

そんなこんなで

HOUSE FilMelangeでは

平成29年 春夏物がスタート

しておりますので

皆様、春の装いを

チェックしにいらしてください!

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170220071856j:image

ルックも素敵ですよ!

 

 

 

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

 

www.housefilmelange.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

ルックブック撮影

先日、

大人にはだいぶきつい

39度超えの熱にやられました。

 

まさかのこの大事な時期の

高熱にビクビクしながら

インフルエンザの

検査へ。。。

 

いくつになっても鼻の中を

グリグリされるの嫌です。

 

 

なんとかインフルエンザを免れました。。。

 

 

さて、春夏がスタートしたばかりですが、

フィルメランジェはもう

平成29年 秋冬物 ルックブック

の撮影を終えました!

まだまだ先のお話ですが、

すこーしだけお披露目します。

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170217142117j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170211110555j:image

 

 

今回も最強チームでの撮影!

 

松本さんの赤いスウェット

池田さんの革のジャンパー

※レザーではなくジャンパーという表現がぴったりなんです。

 

 

仕上げにみんなマスク。

 

 

代々木公園で完全に

怪しい集団でしたwww

 

 

皆様、いつも本当にありがとうございます!

 

 

 

次の秋冬は

泣く子も黙る、あのブランド

との協業もさせて頂きました。

楽しみにして下さいね♡

 

 

そして

スタイリスト原田さんの

古着愛が凝縮された

SUKIMONO BOOK 09が

発売されました!!

待ちに待ったDENIM。

 

 

原田さんから着信。

渋谷に5時待ち合わせ。

 

まさしく『渋谷で5時』

 


渋谷で5時 菊池桃子&鈴木雅之

 

お忙しいのに、

わざわざ

手渡しして頂き

ありがとうございます。

 

 

 

なんか

ヴィンテージがどうとか

色落ちがどうとか

ボタンがどうとか

ジップがどうとか

耳がどうとか

 

じゃなくて

 

 

純粋におしゃれを

楽しむことが大事で

若い頃の何も考えずに

古着を買っていた頃を

思い出させてくれるような

素敵な一冊です。

 

 

 f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170217083620j:image

 

 

2月末まで代官山蔦谷で

掲載しているDENIMの展示も

しているようですので

絶対皆さん、行った方が良いですよ。

 

 

 

 

 ご静聴ありがとうございました。

 

 

 

www.instagram.com

 

 

www.instagram.com

 

 

年末〜年始のリア充報告②

2017年になってもう1ヶ月が

経ってしまったんですね。。

年々、月日が流れるのが早く感じております。

 

もう2月に突入でなんとなく

年始の事を書くのが億劫ですが、

さらーっと書いていきます。

 

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130062920j:image

 

はい、どーん!

泣く子も黙る鎌倉の鶴岡八幡宮

今年はとにかく

健康を祈りました。

歳でしょうか。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063039j:image

 

元旦は横須賀の

温泉と岩盤浴で汗を流して

最後にビールを流し込むという

最高の時間。

湘南の皆さん、ここオススメですよ!

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063326j:image

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063345j:image

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063415j:image

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063438j:image

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063459j:image

 

 

はい、いつものメンバーで新年会。

高円寺に古着見に行こうぜーと言って

買った試しがありません。

古着見る前にベロベロです。

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063638j:image 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130063714j:image

 

GMTのミウラシュラン

http://burnish.blog.houyhnhnm.jp

ライターの菊池パイセン

 

シュラン、

ほとんど酔ってないのに

さすがのサービスショット。

今年、楽しみだね。

 

菊池さん、

フットサルでの

テンションと

飲み方が若々しくて

歳一つ上くらい

かと思ってました。

失礼しました。

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130064125j:image

 

POPEYEのスウェット

欲しいって言って

完売と告げて来たのに

2人で飲むときに

着てくるという

究極のドS。

 

 

ビームスバイヤー 柴先輩。

 

 

2017年はかなり

良いスタート。

今年も皆様と酔い飲みに

なりそうで楽しみです。

 

 

 

おまけ

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130064539j:image

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130064608j:image

 f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130064619j:image

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170130064727j:image

 

40歳手前になっても

笑いをかっさろうとする

姿勢は見習います。

なんだろな、

コートにブリーフだと

ぐっとプロレスの入場感

に近付きますね。

 

2ドルでこんな楽しめるなんて。。。

 

 

 

ご静聴ありがとうございました。 

 

 

https://www.instagram.com/housefilmelange/?hl=ja

 https://www.instagram.com/fumiya_sekiguchi/?hl=ja

 

 

年末〜年始のリア充報告①

さて、

こう見えても意外と真面目なので

年末から書こうと思ってたブログ用に

たくさん写真を撮り溜めていましたので、

ご紹介。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170121110814j:image

BEAMSバイヤー陣+可愛い可愛いkids達と

葉山で豪勢なクリスマスパーティー

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170121111402j:image

目の前、海。

庭にはジャグジー。

気分はもう完全にピーター。

[葉山、逗子、鎌倉に住んでいる芸能人]自宅まとめ*郷ひろみ 豊川悦司 浜崎あゆみ その他多数!!* - NAVER まとめ

 

こんなところに保養所あるなんて

さすがビームスさん。

 

そんなビームスさんは今年で40周年。

もちろん皆さんチェックしてると思いますが、

何回見ても圧巻ですね。


TOKYO CULTURE STORY|今夜はブギー・バック(smooth rap) in 40 YEARS OF TOKYO FASHION & MUSIC|presented by BEAMS

 

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170121112039j:image 

 

変な人達。

 

意外と爽やかな笑顔なんだな。

AURALEEの変態生産管理。とっか。

この顔、よくやるけどキメ顔なの?

MAIDENS SHOPの変態(◯痔)バイヤー。平沢。

http://maiden-company.blog.houyhnhnm.jp

 

ここ何年かでやっと

居酒屋という名の

天国で飲めるようになったね。

最高だよね、屋根があるって。

 

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170121112729j:image

 

そして、鎌倉会。

 

鎌倉の豪族。

小西パイセン。

Bonne Nouvelle.

 

真ん中

代々木上原暴れん坊将軍

GMT山口パイセン。

 

 

めちゃくちゃ美味いイタリアンの

お店に連れてってもらいましたが

混むの嫌なので紹介はしませんwww

 

この後は恒例のカラオケへ。。。

 

 

 

年末の報告だけで

精一杯なので

年始の報告はまた次回。

 

 

 

ご静聴ありがとうございました。

 

www.instagram.com

 

 

www.instagram.com

 

初・小並感ブログ

あけましておめでとうございます!!

(初日の出バーン!みたいな画像のはずでしたが引きこもりしてました...)

 

 

 

 

 

 

 

という元気いっぱいのご挨拶で初ブログを記そうと思い、早2週間程経ってしまいました....

こんな偉大なフイナムブログに参加させて下さいました小牟田編集長、この場を借りてお詫び申し上げます....

申し訳ございません!

ひょんなことから書かせて頂く事になりました僕ですが、フィルメランジェの関口と申します。

皆様、今後とも宜しくお願い致します!

※プロフィールでなんとなく僕のこと察してください(白目

 

 

初ブログで何を書こうかなと夜も眠れず思考を凝らしておりましたが、偉大な先輩方程の文才もないのでやはり最初は『ちゃんと仕事もしますよ!』アピールも含めてフィルメランジェのご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117142539j:plain

 

フィルメランジェとは?

2007年の春にうまれた、究極のカットソーのブランドです。
FilMelange(フィルメランジェ)は「混ざった色の(Melange)糸(Fil)」という意味として名付けられました。
それは、昔からTシャツやスウェットシャツに使われてきた杢色の糸のこと。
気取らず、誰にも似合って、時代を超えて愛される「日々の暮らし」の色を厳選した天然素材を使って、柔らかく、軽く、うつくしい生地へと編み立て日本の匠と呼ぶに相応しい職人たちが、丁寧に心をこめて仕立てた謹製品です。
FilMelangeは、原料である「わた」の選定から、「糸」「生地」「縫製」に至るまで、徹底した自社開発をしています。また、日本製にこだわり、自社工場で未来の職人育成にも取り組んでいます。
わたしたちが心をこめて作った製品があなたの手に渡り「着ることの喜び」を感じて頂けたら嬉しいのです。

 

という会社のPRESSデータから引用しただけのリリースっていうのもあれなんで僕個人の言葉でご説明させて頂きますと、フィルメランジェって『温かい』んです。

手に取って纏って頂くと分かって頂けると思います。本当に着心地の良い洋服、素敵な生地ってこれなんだって思わせてくれます。着ると気分が上がるんですね。『温かい』気持ちになるんですね。

人それぞれ、洋服を選ぶ基準は多々あるかと思いますが、僕はこれを大切にしています。

僕が10年?くらい前に初めてフィルメランジェを手に取ったのは今は亡き文化屋雑貨店前でフィルメランジェが期間限定でイベントをしていたときでした。

イカした男性店員(明らか業界人というか曲者そうな方々)お三方で談笑していたのを今でも鮮明に覚えています。

※今はこのお三方は繋がっておりますので『曲者』という表現をしたことすぐに謝罪致します....

 

 

この当時、僕の記憶ではこんなに日本製を打ち出していてファッション性が高くてその上、素材が最高に良い!なんていうブランドは見たこともありませんでした。

それまでアメリカ製のガシガシのTシャツやパキ綿のロックTを好んでいた僕にとってはフィルメランジェのTシャツはコットン100%のはずなのにシルク、いやカシミアのように感じて震撼しました。あとはTシャツがパッケージに入っているという贅沢な仕様に虜になり、パッケージを集めて家に飾っていたことも思い出します。

 

 

これですね。

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117150857j:plain

 

で、今は新たにこれですね。

良いものを更に改良した最良な新定番です!

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117150954j:plain

 

 

ごめんなさい、何が言いたいかってとにかく『最高』ってことです。

すみません、最後は雑になってしまいましたが本当にこの一言に尽きます。

 

 

それとフィルメランジェの直営店は神宮前と自由が丘の2店舗あります。

 

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117143643j:plain

神宮前店

Google マップ

f:id:hynm_filmelange_sekiguchi:20170117143701j:plain

自由が丘店

Google Maps

 

フィルメランジェは商品も最高ですが、お店の雰囲気とスタッフのおもてなしの心が最高に心地良いのです。

これはお世辞抜きで最高なんです。本当なんです。

 

店内に流れるBGMはJ POPを基本とした耳なじみが良くどこか懐かしいメロディーが響き渡っています。

神宮前店は『和洋折衷』、自由が丘店は『日本の風情をたたえる』をテーマに店内も素敵な空間になっております。

神宮前、自由が丘共に『京都・利招園』様のお茶をご用意してお待ちしておりますので是非、皆様お越し下さいませ。

 

今後もフィルメランジェは日本最高峰のカットソーの作り手として精進して参りますので皆様、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

今回は最初なのでフィルメランジェを褒めちぎりました!

今後はプライベートも含めて頑張って書きます(白目

 

 

 ご静聴ありがとうございました。

 

 Instagram